読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活の闇

全然突然にですが、

 

就活の闇を見た。

 

ノックは三回じゃなきゃ面接で落ちるとか言う脅しのセミナー。

 

そんなのあるわけないのにね。

 

国際的マナーとして扱ってるとかやんとか

 

プロトコールマナーという言葉が急激にバズワード化している。

 

そんなのプロトコールでも無いですから。

 

日本マナー・プロトコール協会 「マナー・プロトコール検定」文部科学省後援決定 | ホテル・レストラン・ウエディング業界ニュース | 週刊ホテルレストラン HOTERESONLINEの説明でも一度ききにいってみようかね。

 

文科省の後援団体ですしね。

 

日本人として、社会人として必要不可欠なマナーやプロトコール(国際儀礼)について、その本質を探求し、それらを広く普及、啓発していくことを目的として設立された特定非営利活動法人NPO法人)[1]

平成4年に故小笠原忠統(小笠原惣領家当主、小笠原流礼法宗家)、故北岡靖男(TOEIC創始者)、故阿部美哉(國學院大學学長)、故酒井美意子(ハクビ総合学院学長、侯爵前田利為氏長女)などが中心となって協会設立に向けた事前活動が始まり、平成15年に内閣府の認証を受け、特定非営利活動法人として設立。茂木貞純氏(國學院神道文化学部教授)や鈴木万亀子氏(小笠原流礼法宗家本部常任理事)などが理事をつとめ、伝統の諸派をベースとしている。[2]

主な役員には明石伸子理事長のほか、服部幸應服部学園理事長)、池田弘新潟総合学園総長)、鈴木万亀子(小笠原流礼法宗家本部常任理事)、寺西千代子(元外務省儀典企画官)、荷見三七子(日航財団常務理事)、茂木貞純(國學院大学神道文化学部教授)などがいる

 

マナー・プロトコール検定3級合格講座 ≪資格取得は通信教育・通信講座のがくぶん≫頑張って欲しい

 

 

政治家のための適当な記事

政治の世界で多くの点で情報化が進んできている。

 

政治家のプロフィールなどは検索すればすぐ出てくるようにもなり、政党としても公開するに至っている。

河井 克行 | 国会議員 | 議員情報 | 議員・役員情報 | 自由民主党

 

昔は、選挙前に新聞やテレビ報道でプロフィールが一瞬流れる程度だったのにねぇ。

 

世の中大きく変わったものです。

 

選挙の方法も変わりました。政策なども含め、政治家が何を言っているかを気にするようになったのです。

 

結果として、わかりやすい政策を掲げる人が当選しやすくなったようにも感じます。多くの場合、人は思考に時間をかけません。

 

そのため、シンプルな判断ができるものを選びます。

 

世界的保守主義者の台頭が行われてる背景はそのあたりにあるのかもしれませんね。

困った結果の党籍問題

火中の栗を拾った下村博文幹事長代行がまた難題にぶちあたっている。

下村博文議員の情報 - Yahoo!みんなの政治

 

なんと、スムーズにいく予定の離反区議会議員の処分取消が取消になったのである。二階幹事長からの会食の申し出を小池陣営が断ったとのことだから、都連会長なんともいえない状況に陥ってしまった。

 

二階氏も苛立ちを隠さないという状況のなか、もう1つの党籍問題に対処せねばならない。

 

長崎幸太郎衆議院議員の復党である。

長崎幸太郎議員の情報 - Yahoo!みんなの政治

こちらは二階派対岸田派の対決。激戦を催しております。長崎幸太郎議員を復党させて、小選挙区で現職と戦って勝った方が正式な選挙区支部長になるんでしょうか?先行きがどうなるのか、二階幹事長も困難な状況にあるようです。

 

11月は自民党の内政に注目が集まってくるようです。

 

南シナ海の行く末

フィリピンのドゥテルテ大統領のおかげで台無しである。南シナ海問題は河井克行氏が昔からドゥテルテ大統領とは交渉しつつ進めてきたのだが、今回はそのドゥデルテ大統領の私憤にかられた失言で失速してしまった。

http://seiji.yahoo.co.jp/giin/000367/

時間をかけてきた日本の外交防衛関係者もあんぐりだ。

 

過激さが人を狂わせたのだろうか、あまりにもひどい外交結果となった。フィリピンでは大統領に最低限の国際マナーを伝えることができる人はいないのだろうか?

 

そのうち戦争も引き起こしかねない。心配である。

アフリカ開発会議とは?

アフリカ開発会議が8月末に行われて成功に終わりました。アフリカで外交行われてもあまり皆さん関心ないんですけどね…

 

あまり日本のテレビでは報道されませんでしたが、大きな成果です。

河井克行 オフィシャルブログ「あらいぐまのつぶやき」Powered by Ameba

 

アフリカの発展は世界の発展につながる。今後もアフリカの発展に期待します。

議員の情報の調べ方

議員の情報の調べ方は様々ある。

個人のウェブサイト行くのもよいですが、偏った情報になります。

 

ニュースサイトや政党のウェブサイトから取る方がバランスが良く感じます。

 

例えば、政党のウェブサイト河井 克行 | 国会議員 | 議員情報 | 議員・役員情報 | 自由民主党でもそうですし、時事ニュースのウェブサイト国会議員情報:国会議員情報:時事ドットコムなんかもそろっています。

Yahooは各SNSなどもまとめてありますね。Yahoo!みんなの政治 最新の政治動向が分かる

 

議員の情報詰めるときは多面的な視点を持たれることをオススメします。